友人の内職話

友人の内職話

よく色んな事に手を出す友人なんです

友人が副業として自宅でできるからと変な内職を始めたのですが、ことごとく失敗しています。内職には様々な種類があるのですが、最初はオーソドックスによくある小物を作るというものを始めたそうです。

 

 

それもいろんな仕事があるようで、ガチャガチャの景品を作ったり、その景品をカプセルに詰めたりするような仕事であったり、小さなおもちゃにシールを貼って完成させたりなどの仕事など、とにかく同じ作業の繰り返しだそうです。

 

 

 

延々同じことを繰り返し、一日数時間かけても月額で2万円もいかなかったそうなので、あまりの稼げなさに愕然してその内職はやめたそうです。次は単価が高いものをと思い、生き物を育てるというととんでもなく難しそうな仕事とをあっさりと決めてしまったそうです。

 

 

 

生き物を育てると言うのはやはり難しかったそうで、カブトムシ・クワガタ、小さなエビなどを育てたそうなのですが、どれもこれもあっさり死んでしまったそうで、まったくお金にならなかったばかりか、先行投資で飼育キットを購入したそうなのですが、そうったものもすべて無駄になってしまったそうです。

 

 

 

部屋中に飼育キットなどを並べまくってかなり飼育には頑張ったそうなのですが、次々に生き物たちは死んでいってしまったそうです。

 

 

また、新築の建物などの模型を作る仕事です。ただ単に作るだけではなく、設計図通りの物を作成するため、かなり手間と根気がかかる仕事だったそうですが、お金になるからと頑張ったのですがなんとなんとこれは詐欺だったらしく、模型を作る為のキットなどを購入させられ、模型を作ってもお金を支払われないとうものだったそうです。

 

 

そんなこんなで様々な仕事をしてきたようですが、結論として、内職で簡単に儲けることが出来ることはないということだったそうですw空いた時間があるのであれば、わざわざ内職なんてせずにどこかで働きにいった方がよほど簡単だそうです。

 

 

 

内職ももちろんちゃんと頑張ればもうかることはできるそうなのですが、体を使ってしっかり稼いだ方が働いた感じもするし、時間も早く過ぎるらしいです。私も今後副業を考えていたのですが、内職は辞めてちゃんとどこかで働こうかと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ